HOME > 畳替えの一日


畳替えの1日

畳替えの日は朝1時間と夕方1時間 それだけで完了です。

「気持ちが和む」「ホッとする」そんなお声を頂ける畳と接客をお届けしたい。

畳替えは1日で仕上がります

 

ご注文~施工日、商品ができるまで

お問い合わせ

お問合せ・ご相談・ご注文

どんなことでもお気軽にご連絡ください。出会いは1本のお電話(メール)から。土日祝も受付いたします。※営業時間外でも可能な限り対応します。

tel:0120-79-3257

問合せフォーム


現物サンプル

ご訪問・お見積り

ご希望の日時にお伺いします。
当店オリジナルの現物サンプルと見本帳を持参いたします。
「へぇ、こんなにいろんな種類があるんだ」
見て、触れて、感じて、そう思って頂けるでしょう。


お見積書

商品と施工日を決定

お客様のご要望とご予算をお聞きして、一緒にぴったりな商品を選びます。商品が決まりましたら、ご希望の施工日時を決めます。お仕事の都合などで平日が難しい時は、土曜・祝日の施工でもお受けいたします。
※日曜日はお休みをいただいております。追加料金はありません。


畳のヘリのサンプル

畳の縁(ヘリ)も無料サービス

畳を替える時にはヘリ(縁)も新しくします。
当店では数十種類のセンスあふれるヘリの中からどれを選んで頂いても無料です。


お引取り <朝1時間程度>

古い畳をお引取りにお伺いします。新床畳の場合は、畳を上げて採寸させていただきます。
※新床畳の場合、当日納めの際は、採寸時に上げさせていただき回収します。
夕方には新しい畳でおくつろぎただけます。
複数日時間を頂く場は、採寸後古い畳を元に戻し、新床畳納品時に回収します。


キレイな靴下とスリッパ

キレイな靴下とスリッパで

お客様のお家に出入りするときはキレイに洗濯された靴下とスリッパで。


養生

「養生」をご存知ですか?

お家の床や壁を汚したり傷つけたりしないように、必要な箇所には防護のために各種保護材を使用します。
これが「養生」です。


キレイな靴下とスリッパ

家具の移動もお任せください

大きな荷物や家具も、当店スタッフが移動させます。
どうぞ私たちにお任せください。
力自慢な事まもちろん、色々な小道具や部屋と家具のバリエーションに応じたやり方をお見せします。


お掃除

畳を上げて、お掃除

ほうきと強力クリーナーでお掃除します。
畳の下の床部分のお掃除や、タンスの裏の掃除は、畳替えの時くらいしかなかなかできません。
「見えない部分」のお掃除もお任せください。


製作・加工 <工場で畳を美しく加工、製造します>

お客様には「畳替えって、思っていたより簡単ね」そう思っていただけるように。
そして、お客様の目に見えない所でたっぷりと手間暇かける。当店の職人の心意気です。


デコボコを修正

畳床を無料修正

長年使用しているうちに畳床(畳の土台部分)はへこんだり曲がったりして、すき間ができたりデコボコになったり。
その畳床の状態とお部屋の状態、新しい畳表の状態それぞれを見ながら丁寧に補修していきます。
※わらを使った素材の場合、自然に発生する凹凸はすべて解消することはできません。


工具

精密に、真っ直ぐ!角はシャキッと直角

畳の表面の「い草の目のライン」これを「い筋(いすじ)」と言います。
これがスパーッと真っ直ぐになる、絶妙なバランスと張り具合。
そして、畳の角の部分がピシッ!シャキッ!と直角にキマルと、お部屋に敷き込んだとき、畳の交わり目がとてもキレイです。


専用ブラシ

泥落としも当店でやります!

畳表には染土(せんど)と言われる天然の粘土を泥状にしたものがついています。400年以上前から畳表の退色防止や、光沢、風合いを保つために行われているものですが、実際使う時にはきれいに落とさなければいけないもの。
畳美人というクリーナーで工場にて染土もキレイにクリーニングしてお届けします。
現場でも必要に応じて、専用ブラシでキレイに落として納品いたしますので、すぐお使いいただけます。


納品 <夕方1時間程度>

新しく出来上がった畳を持って、お客様のお家へ。
※新畳の場合は、古い畳のお引取り時に新畳をお届けします。


キレイな靴下とスリッパ

お部屋の模様替えも

家具の位置を変えたい。そんなご要望にもお応えします。
「綺麗な靴下とスリッパ」「養生」「お掃除」はお引取りの時と同じく。
当店の心構えです。


屋根つきの車で伺います

雨の日でも万全の対策を

納品日が雨でも、大丈夫。雨の日でも万全の対策を。
もちろん、心配でしたら日程の変更もOKです。
念のため、納品日が雨の予報でしたら、ご確認のお電話をいたしますのでお申し付けください。


デコボコの解消

お部屋に、ピッタリ

すき間や段差、デコボコが一切なくお部屋におさまった時。
私たち畳職人の喜びの一瞬です。
敷き目が真っ直ぐ、直角におさまっているかを確認します。

 

お手入れ方法のご説明

今後のお手入れ方法

「畳のお手入れ方法」という小冊子をお渡しします。
もちろん、毎日使っていただくことが何よりのお手入れです。
天然の素材と暮らす喜び、ながく使う味わいの深さを日々感じ続けられるように。


店主

近くで、顔を合わせて

定期的な情報発信は当たり前。
もし仕上がりに疑問やご不満があれば、お電話ください。
店主の私が必ず駆けつけます。



ページトップへ戻る

Top