HOME > 公営住宅の退去時リフォーム


公営住宅・退去時リフォーム

公営住宅・退去時リフォーム

どこよりも迅速に格安にてご提供しています。 市営・県営・町営・村営住宅の退去時リフォームを 確実に検査合格させます。  どこよりも迅速に格安にてご提供しています。 市営・県営・町営・村営住宅の退去時リフォームを 確実に検査合格させます。

引っ越しで物入りで「少しでも安く上げたい」
でも、役所の検査担当者に「不十分だから、再度やり直し」と言われたくない。

市営住宅・県営住宅・町営住宅・村営住宅、等々の公営住宅を退去(引っ越し)するときは、現在の入居者が畳、襖、障子(=公営住宅・退去3品)を新しくしてから出て行かなくてはいけません。
さらに、手間のかかるクリーニングや、ドアや壁に穴をあけてしまったりと、全て当店で対応可能です。
必要に応じて最初の立ち合いから一緒に立ち会わせていただき、
検査の方との対応に協力します(これにより必要以上のことをしなくて済んだ例があります)
お引越しで忙しい皆さんのために、公営住宅を退去する皆様のご要望にお応えして、
特別プランをご用意いたしました。

退去時リフォームのラインナップと価格

畳:表替え

畳表替えの写真

公営住宅指定品である「JAS2等」の畳を使用します。また、必要な証明書の発行を行います。

4,500円(税別)

襖:貼り替え

襖貼り替えの写真

統一柄で現状と同等品を、市町村の要望も踏まえて用意します。

3,000円(税別)

障子:貼り替え

襖貼り替えの写真

現状と同等品、業務用の普通紙を使います。

2,000円(税別)



リーズナブルな料金で検査合格保証つきのマルイ産業のリフォーム(現状回復工事)

対応事例
ハウスクリーニング(お掃除)
壁穴補修
ドア穴補修
建具(障子・ふすま・扉)などの補修・取替え
クロス貼替え
塗装

どこよりもお安く、どこよりも確実に。
公営住宅の退去(お引越し)のときには、畳、襖、障子、いわゆる公営住宅の退去3品を新しくしなければなりません。
引越しで物入りだから……少しでも安く!
役所の検査担当者にやり直し、と言われないように……確実なリフォームを。
そんな皆様のために、特別プランをご用意いたしました。

どこよりも安く、退去時の修繕用の「畳・襖・障子」の3品目をご提供することをお約束します。
公営住宅には、使用する材料にも規定があり、その規定商品を使用しなければなりません。
もし、同一材料で、当店よりも安い業者さんがいらっしゃる場合は、ご相談くださいませ。
また「検査が不合格だった場合のこと」を考えれば、遠方の業者さんは避けたほうが無難といえるでしょう。

「3品目」以外の修繕が必要になってしまった場合も、おまかせください!

リフォームしなければならない「3品目」以外にも、自然劣化とは言えないような入居者の責任による
「痛み」落書き・破損等がある場合には、役所側から修繕を求められる場合もあります。
そのようなときも、当店で修繕することが可能ですので、併せてご相談いただければ、お力になれます。

 

マルイ産業の現状回復工事は低価格と検査合格を保証
今まで、一度もやり直しになっていません。
また、短納期に対応していますので、余計な家賃の発生も抑えられています。

 

そのほかにも多数の公営住宅での サポート実績があります!
ひばりヶ丘団地、湖南団地、両久保団地、あけぼの団地
小泉団地、ハイツ諏訪、向ヶ丘団地、冨里団地、東向ヶ丘団地、教員住宅

サポート公営住宅



ページトップへ戻る

Top